人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

一保堂:東京丸の内店

京都に本店がある一保堂で美味しい生菓子とお茶を頂きました。
今回は、入れ方の指導もしていただける「玄米茶」をチョイスし
今日の生菓子とともに美味しく頂戴いたしました。

c0193304_16081305.jpg
お茶の缶には玄米茶と書いてあります。
入っているお茶を全部急須に入れて、熱湯を注ぎます。

3回くらいまで飲むことができます♪

ともかく「香り」が良い。


c0193304_16083903.jpg
生菓子も中のあんこがとても美味しく、
お茶とよく合いました。

また訪れたい、お茶のカフェです。

今度は抹茶で頂きたいですね!

ごちそうさまでした♪



待ち人来らずでしたが待ち人来たの
飲み放題3時間:銀座Barへ行って来ました。

c0193304_09270236.jpg
前菜は生ハムとポークのハム:野菜のピクルス、小魚。オリーブとチーズ
サラダ
(料理は2人分*)

c0193304_09281233.jpg
スパークリングワインでづっと飲み続けた私ですが
さすがにBarです。アルコール、カクテルの種類がとても豊富です。
やはり女性客が多かったですね♪
ポテトは飲みには絶対に外せない、マストおつまみ
美味しかったです♪

c0193304_09285835.jpg
前菜の中のローストビーフ
柔らかくて美味しいーーーーー!!

お魚料理は、魚介のスープ仕立て

c0193304_09295169.jpg
お肉は鶏肉のグラタン風でした。

c0193304_09323436.jpg
この後にペンネのしらすパスタが来ました。
とても美味しかったのですが、
写真忘れました・・・

3時間以上いましたが
とても充実したお料理と飲みに感動しました。
お店の方もとっても親切で、ありがたかったです。

幸せな飲みをありがとう♪
また飲みに行きましょうね!!


久しぶりに虎屋カフェに行きました。
結構おひとりさまが多いカフェです。そして午後はいつも行列です。

和菓子が食べたくて
この日のチョイスは、紫竹餅
どうしてこのような名前なのかわかりませんが
中は、ほのかなお餅が・・・上品なお味でしたそしてとても繊細


コーヒーが飲みたくて
コーヒーとともに
c0193304_17050898.jpg

お水も美味しく頂きました♪

c0193304_17043514.jpg
今度は、バラの生菓子かな?
以前にも頂きましたが、やはり季節は薔薇ですね♪


2019/5月のお抹茶のお菓子は、
鯉のぼり!端午の節句:和菓子は四季を楽しめるのが嬉しいですね。

ピンクと白の練り切り

c0193304_14175536.jpg
お茶碗は干支のイノシシ
お正月にもこちらのお茶碗で頂きました。

c0193304_14181472.jpg



ここで「鯉のぼり」の由来をウキペデアから

本来は真鯉(黒い鯉)のみで、明治時代から真鯉(まごい)と緋鯉(ひごい)の対で揚げるようになったが、昭和時代からは家族を表すものとして子鯉(青い鯉)を添えたものが主流となった。ただし、過渡的に黒と青だけという組み合わせも見られた。また、真鯉に赤い裸の男の子がしがみついている柄のものがあるが、これは金太郎とみられ金太郎が自分より大きい鯉を捕まえた伝説をもとにしているとみられる。

最近では緑やオレンジ、紫、ピンクといった、より華やかな色の子鯉も普及してきており、所によっては女の子も含め家族全員の分の鯉を上げる家もある。暖色の子鯉の増加はそういった需要に応えてのことのようである。


季節感が大切なお茶の世界ですが
嬉しい習慣、これからも楽しもうと思います♪


今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!





これで2017/4:ルーマニア・ヤシの記事は最終回となります・

これまでの記事は下記をご覧ください。


c0193304_22115384.jpg
c0193304_22154963.jpg


c0193304_22135841.jpg
初めての土地は、不安が先行しがちです。
ですが、案外訪れてみると今までの固定概念とは全く違うことに気がつきます。
そしてそれが縁で、新しい世界が広がっていくものです。

食べず嫌い
ということがありますが、何事もまずは「トライ」
やってみる価値は、あります。


街を散策していたら
雲行きが怪しくなってきました。
そしてその晩は、なんと雨が・・・

次の日の早朝はお天気良く気持ちが良かったことを記憶しています。
美味しいホテルの朝食でした♪

素敵な旅を♪

c0193304_22142176.jpg


今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!


2017年4月初めてのルーマニア・ヤシから第4回目

2017/4:ルーマニア・ヤシの旅 過去記事は下記からどうぞ

ルーマニア:ヤシ2017/4 vo;.3


王宮の近くには様々な歴史的建物があります。



c0193304_22054422.jpg
宮殿近くまで歩き着きました。

歩行者天国の両サイドに並ぶ小屋では、民族衣装、ルーマニアの民芸品なども売られています。

c0193304_22075217.jpg
c0193304_22071064.jpg
素敵なお店も並びます。
パン屋さんやレストラン

c0193304_22082072.jpg

c0193304_22092140.jpg
c0193304_22095721.jpg

そして宮殿に行き着きました。
楽しいお散歩でした。

c0193304_22103138.jpg


今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!





記事アップが遅れていました

2017/4:ルーマニア・ヤシの旅 過去記事は下記からどうぞ

ルーマニア:ヤシHotel Select/2017/4
ルーマニア:ヤシ2017/4 ランチ&カフェ

2017年4月のヤシ滞在時には、のんびりお散歩してみました。
初めてのルーマニアそれもこんな最果てヤシ・・興味津々でした。

c0193304_21544820.jpg

c0193304_21560278.jpg
劇場:オペラ、観劇ができるようでしたが、音楽会も行われている様子でした(2017年当時は)。

c0193304_21572219.jpg
劇場前にお立ちのお方:この地に貢献された有名な方のようです
私は??でございました。。。とほほ・・・

c0193304_21574104.jpg
とても綺麗に整った印象でした。

そしてこちらの建物とちょうど向かい、対象的にある三位一体教会、修復中ですが内部は見られました。
c0193304_21582023.jpg
c0193304_22002779.jpg
歩行者天国の道を歩くとサイドの建物は市の公共の建物、由緒ある立派な建物が並びます。

c0193304_22015268.jpg
このように、歩行者天国の道は宮殿へと続いています。


まだまだ続くヤシ観光
どうぞお楽しみに!!


今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!






2019/4:最後のボトシャニ

前回までの記事は上記からどうぞ

コンサートが終わって写真を撮ったり、思い出に浸っている間も無く夜はあっという間です。

晩御飯のお誘いを頂きましたが、次の日は朝早いピックアップのため
丁寧にお断りして、
ホテルへ戻りお食事しました。

と言っても簡単にまたピザです。
生ハムのピザが美味しかったのでもう一度。

昨日より生ハムの量が多いように感じます♪

c0193304_16160348.jpg
こちらは、コンサートの時にモデルのダニエルさんから頂いたお花です。
鉢植えで大地に植えて欲しいと
頂きました。


ありがとうございます!!

c0193304_16162051.jpg
そして最後の朝食は、ささっと頂き
ホテルを出発しました。

c0193304_16163430.jpg
毎日美味しいご飯が頂けて心から感謝しています。

社旗主義時代の話を指揮者のLiviu から沢山聞いて
大変な苦労もあったと思いますが、
2019年日本は「令和」へ、なんだか不思議な時の移り変わりに
偶然とは思えないような、ここルーマニアでの出会いでした。

今あることに心から感謝します。

ありがとうございました♪


今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!

沢山自然の贈り物を頂き、パワー全開になったところで
そろそろホテルに戻らなければならず、遅い食事を頂き演奏に集中します。



ボトシャニ2回目の記事は上記をご覧下さい。

c0193304_16084897.jpg

c0193304_16092151.jpg
c0193304_16093836.jpg
コンサート本番は、素晴らしい演奏会でした。
c0193304_16115412.jpg

c0193304_16133683.jpg
木管楽器の野菜しい音色が、モーツアルトにしっくりあい
素敵なコンサートの締めくくりとなりました♪

ありがとうございます!


今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!

いよいよコンサートの本番の日です。
なぜか指揮のLiviu がイケメン・トップモデルさんを紹介してくれるというので
ドライブに行くことになりました・・・・・

2019/4:ルーマニアボトシャニの過去記事はこちらから

→ 2019/4:ルーマニア・ボトシャニ:3

ボトシャニ郊外の村へ行くと
車を遮る、羊飼いのおじさんと羊たち

こんな光景はもう世界でもそうはお目にかかれないと思われる。

今世紀最後のルーマニアパワースポットに連れて来てもらいました
♪( ´θ`)ノ

c0193304_16030195.jpg
何故か羊のお尻に魅力を感じます(笑)
c0193304_16032039.jpg

素晴らしい風景は、ただいるだけで
不思議なパワーを頂けます:ありがたい!


c0193304_16034063.jpg
ダニエルは、この土地の所有者で
ここに地上の楽園をつくるのだとか
話を聞いているだけで、これからの未来がとても楽しみでした。

ぜひ何かの形で協力できるようになると嬉しい!
ルーマニアでもトップモデルで
日本企業のCMにも出たことがあり、日本にも撮影で来ていました。
不思議なご縁です。
c0193304_16081884.jpg
子羊は可愛いですね
ですが、私はどうしても抱くことができずパスいたしました。

その後は自然な動物たちの匂いがお洋服に体に残ってしまうため
抱いた方々、早々にシャワーに直行となりました。

現代社会の現実・・・・
ですが今失われつつある現在の大切な何かを
沢山教えて頂きました。

おそらくもうこんな自然に満ち溢れた場所
そして世界は、どこを探してもないことでしょう。

c0193304_16084897.jpg
何もない荒野に一つ一つ植樹して
こんな素敵な花が咲き始めていました。

自然の色は、自然にマッチするものです。

c0193304_16035820.jpg
素敵なドライブありがとう♡



今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!