人気ブログランキング |

カテゴリ:|・ウイーン( 17 )

ウイーンカールス広場
ここはいつもお花が一杯!
今年は、ラベンダーの香りがたまらなく心地よい。

c0193304_15442877.jpg
c0193304_15485326.jpg
Kunsthalle のレストラン、
外席も気持ちがいい♡
c0193304_15502355.jpg
この日は、満月でした。
何かいいことありそうな予感!!
c0193304_15432268.jpg
2019/6/16(日本17) 射手座の満月でした。
2019年6月はウイーンの初夏、暑い日が続きました♪










2000年からづっとお世話になっている
こちらのベーゼンドルファーシュタットサロンです。
かれこれ20年近いお付き合いですね。月日は早いものです!

c0193304_15360057.jpg
このサロンは、ウイーンフィルの本拠地
ムジークフェラインの建物内にあります。
もちろん20年前から、実はそれよりもっと前からです。
c0193304_15354106.jpg
ベーゼンドルファーのピアノは
今もなお変わらずその響きをここウイーンで放っています。
最近壁には、ベーゼンドルファーアーテイストと言われるピアニストの写真が飾られています。
c0193304_15363415.jpg
c0193304_23591226.jpg
左から;スコダ、デームス、シフ
の巨匠達

長い伝統は、これからも受け継がれ
多くの音楽家と聴衆を魅了していくことでしょう。
今夏もよろしくお願い致します♪
c0193304_15374636.jpg



Pulkautaler Weinhouse and Restaurant
HP → WILLKOMMEN IM PULKAUTALER WEINHAUS!

西駅近くのウイーン・ワイン: 2018/2 :Pulkautaler Bierhaus
お馴染みさんレストランin Wien :2018/7:

いつもワンパターンなチョイスですが
ハズレなし!です。

c0193304_19595341.jpg
シュニッツエルの衣をつけたチキンは
ひまわりの種がまぶしてある香ばしい焼き上げです。

c0193304_20003576.jpg
c0193304_20020480.jpg
今回
2度目の訪問も

c0193304_20025650.jpg
c0193304_20031942.jpg
いつもの定番
2皿目はやはり今回は新しく

c0193304_20051772.jpg
グーラシュにしてみました。
そして2回ともチョコレートパラチンケンアイス添え

おまけ...............
日本に帰国するとき
ウイーン空港にて
c0193304_20055865.jpg
ソーセージとワインおいしく頂きました。
じゃがいもも美味しい焼きソーセージは、良いウイーンの思い出になります♪







久しぶりにウイーンの風景を。
カールス教会から
この日は、お天気が二転三転しましたが
何故かバックに太陽の光が後光のようにカールス教会を照らし
それもドームの上に太陽がある様は、神に守られている象徴のようにも見えます。
有難い光景です。
c0193304_23472529.jpg

c0193304_23471212.jpg

c0193304_23494069.jpg
何故か全く人がいないカールス教会を激写できた喜びと共に
ブラームス像に向かって歩いていきます。
ブラームスの後ろ姿もなかなか哀愁があって、いいものです。
c0193304_23503368.jpg
首をうなだれるブラームズ像
像が向かう先はムジークフェライン
c0193304_23510592.jpg
c0193304_23514529.jpg
像を右手に折れるとウイーン市博物館
MUSA展が開催されています。「赤いウイーン」
c0193304_23521321.jpg
c0193304_23523215.jpg
ウイーン散策まだまだ続きます。


オペラ座からの美しいクリスマスの風景
この角の建物ごとリボン=贈り物です。
このイルミネーションは、数年前からです。オペラ座の前にある建物
美しいイルミネーションはとても幸せな気持ちになるものですね!
c0193304_23482082.jpg

この日オペラ座はライトアップされています。
とても寒い夕方でしたが、オペラ座前は人で一杯でした。
c0193304_22405785.jpg
c0193304_22414066.jpg
このオペラ座を写メしようと多くの人が立ち止まってスマホのシャッターを押しています。
c0193304_22412569.jpg
ケルントナーのイルミネーションは、とても美しく豪華でした。
暗くなっても、明るいそして熱気を感じる歩行者天国の人波です!

ホテルザッハの前のクリスマスツリーも大きくて素敵でした。

c0193304_23355348.jpg
いつもある花屋さんの花もどれも新鮮で美しかったです。
買って帰りたかったですね♪
c0193304_23361343.jpg
スワロフスキーのショウウインドウです。
とっても綺麗でした。この前で写真を撮る人も多かったです。
隙間を狙ってシャッター切りました(笑)
c0193304_22433577.jpg
このイルミネーションは、新年まで続きます。
新年は、花火が打ち上がりケルントナー通りはまた人が溢れます。
ウイーンの年末年始は、中心地は華やかでそして活気のある風景に変わって行きます。
c0193304_23382407.jpg
オペラ座の裏を回って、新しいウサギのオブジェがありました。
地下に何かできたようです。よく見ませんでしたが、レストランのような感じです。
次回散策してみようと思います。
c0193304_23374423.jpg
深夜のカフェモーツアルト
中は人でいっぱいでした、かろうじて席を確保して
食事をしました。

c0193304_23380417.jpg
カフェモーツアルトの前のクリスマスツリーもとても大きかったです
今回どのクリスマスツリーもみんな大きくて
2018年の傾向かな?!そして2019年はさらに飛躍の年!という意味で大きくしているようにも感じます。
c0193304_22592318.jpg
c0193304_23015064.jpg
カフェモーツアルトでは、ワインをそしてハンバーガーを二人でシェアしました。

c0193304_23025196.jpg
美しいオペラ座を後に
車もとても多い。。どこでも車社会は同じですね(笑)

2018年ウイーンのクリスマス。
クリスマスからニューイヤーへ、外が寒い分室内での音楽会が目白押しなウイーンの芸術文化
ヨーロッパでも私の一番好きな街です。


今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!






2018年ウイーン市庁舎前のクリスマスマーケット
ここ数年毎年訪れている、場所です!
ウイーンのクリスマスといえば、ここに来なければ始まらない!
というくらい、毎年エキサイティングしています。今年もとても人が多かったですね♪
c0193304_17425294.jpg
昨年もアーチ型の入り口、毎年とても楽しみなイルミネーションです!
すごい人!!!
c0193304_21361163.jpg


c0193304_17410071.jpg
市庁舎もライトアップされます。
その前のツリーがとても大きい、イルミネーションも綺麗!!
c0193304_21340001.jpg
c0193304_21341643.jpg

人の波に押し流されながら!飲みましたグリューワインそしてジャガイモも食べましたヨーーー
c0193304_17414480.jpg
毎年このカップ絵柄が変わります、まずは8ユーロ払ってそしてカップを持ち帰りたい時は
そのまま、持ち帰らない時は、4ユーロバックしてくれます。
私は、持ち帰らない組です(笑)グリューワイン温まります!!
そしてアルコール分かなり多めかもしれないです(笑)

さて2019年2月からANAがウイーン直行便を就航、
今までは、オーストリア航空の直行便が運行されていました、
ANAとの共同運航便だったでのすが、2月からはANAが就航します。
かなりな深夜便ですが、直行便はありがたいです。

航空券はもちろん格安の方がありがたいものですね
こちらのサイト参考に、航空券のラインナップの比較もよろしいかもしれませんね
ご参考にどうぞ。。
トラベリスト (https://travelist.jp/) という格安航空券の簡単比較・予約サイト

2018年はあなたにとってどんな年でしたか?
今年もブロブにご訪問頂きましてありがとうございました!
2019年はもっと真面目に?更新を心がけていこうと思います。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ♪



今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!















2018年12月今年も残り少なくなって参りました。
皆様にとってどんな2018年だったのでしょうか?
色々なことが走馬灯のように思い出されますが、年々物事の展開が大きく変わってきていることを感じます。
今年もこうしてウイーンのクリスマスをアップできること、とても幸せに感じています。
皆様にとっても素晴らしい一年であったことと思います。
これから始まる、新しい年に向かって、今年も悔いなく過ごしていきたいものですね。
それでは、2018年12月のウイーンのクリスマスをお届けします♪

c0193304_22202820.jpeg
シュテファン寺院前のクリスマスツリー
とっても大きいですね♪

グランドホテルのクリスマスツリーも天井に届くかのよう
とても大きなツリーはこちらの象徴かもしれません。

c0193304_22200908.jpeg
マリアテレジア像もこの時期ライトアップが美しいです。
まるでクリスマスを祝っているようです♪
c0193304_22205103.jpeg
市庁舎前のクリスマスマーケットで
巨大なお菓子のおうちは、食べるのがもったいないですね♪

c0193304_22251591.jpeg
2018年市庁舎のクリスマスマーケット
華やかで人で賑わい活気があります。
c0193304_22191279.jpeg
イルミネーションがとても美しい
c0193304_22224938.jpeg
c0193304_22194811.jpeg
市庁舎のライトアップがクリマスマーケットをより引き立てます♪

c0193304_22253716.jpeg

どうぞ素敵なクリスマスを♪
ウイーンから愛を込めて♡


今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!



今年オープンしたばかりの、こちらもご近所さん
Peter Pane Burgergrill & Bar (トリップアドヴァイザーさんのリンクです)
です!
こちらは以前yellowという中華風のレストランでした。

hamburgerの名の通り、どれも美味しいハンバーガーばかりでした。
また付け合わせのポテトのソースがどれも工夫を凝らしてあり、素晴らしかったです!

c0193304_08370151.jpg

ハンバーガー美味しくて1つのところ結局2つ注文してしまいました(笑)
c0193304_08354517.jpg
アボガドソース付き
c0193304_08363832.jpg
サクサクポテトも美味しい!!

c0193304_08353200.jpg
ワインと共に、素敵なお食事
初めてのレストランも第一印象が大切、店員さんもとってもフレンドリーでイケメンのお兄さんも多いです!
次回は外席で、堪能したいですね!!

今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!




期間限定のOberlaa のバナナシュニッテン 
もう3月下旬には売られないので、こればかり食べていたこの冬
c0193304_17172477.jpg
c0193304_17160726.jpg
こちらは栗のタルトおいしいです♪
c0193304_17161709.jpg
c0193304_17171120.jpg
ストロベリートルテとチョコムース
c0193304_17165921.jpg
ヴィーナーシュニッツエルも美味しいです。
c0193304_17163078.jpg
2018年6月このケーキよく食べました♪
ストロベリーが美味しいですもの!(笑)
c0193304_20152500.jpg
カフェモーツアルト:
久しぶりに行きました。
c0193304_20172574.jpg
このハンバーガーがめちゃくちゃ美味しいのです。
お肉の焼き加減まで聞いてくれますよ♪
c0193304_20171597.jpg


今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!




1年の移り変わりは、本当に早いものです。
日本では「春夏秋冬」そして世界は、北半球と南半球によって季節の移ろいはそれぞれです。
ヨーロッパでの春を告げる「サイン」は”イースター" 毎年その日時は違います。

詳しくは → 復活祭 

春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われるため、年によって日付が変わる移動祝日である。日付は変わるものの、必ず日曜日に祝われる。キリスト教が優勢な国においてはその翌日の月曜日も休日にされていることがある。欧州における主要株式・債券市場は、復活祭の前の聖金曜日、復活祭後の月曜日に休場する。

c0193304_12501154.jpg
ホテルザッハのショウウインドウも今年は大変化!
新製品が目白押しです。チョコレートもオリジナルに加えて沢山新商品が出ていました。
ですが、結構美味しいのでついつい私も新商品買ってしまいますが。。。(笑)


春分の日の後の最後の満月、移動祝日(笑) なのです。
この時期ヨーロッパでは民族大移動のごとく(クリスマスの時の様に)人が動きます。。

ホテルザッハの入り口もイースター仕様、
観光客の皆さんで、イースターでも長蛇の列なホテルザッハでした。
みんなザッハトルテ食べるためですよ(笑)
c0193304_12514265.jpg
ここは新しいカフェ・SLUKA
c0193304_12502745.jpg
カフェ・コンデイトライのショウウインドウも春花盛りに変身します。
毎年変わるので、楽しいですよ。
c0193304_12504653.jpg
大好きなOberlaaのカフェ内もイースターの設え
c0193304_12510977.jpg

そして街中では、イースターエッグ 或いは イースター バニー(ウサギ)が溢れます
ヨーロッパの人たちにとっては、ウサギは縁起物なのです。

先日日本のテレビで、ここ数年外人の観光客が倍増したところがあるらしいのですが
そこは、なんと 「ウサギの里」たくさんの野生ウサギと触れ合える
「ウサギランド」でした(笑) 最近のインスタやツイッター力は凄いです!!
c0193304_12512786.jpg
駅構内に設えられた、ウサギの庭
子供だけでなく、大人にも大人気です。何気に皆さん写メしているのが印象的です(笑)
もちろん地元の人たちもですよ。
c0193304_12521467.jpg
可愛いウサギがご挨拶です。
c0193304_12523118.jpg
今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!