人気ブログランキング |

2019年 05月 17日 ( 1 )

2019/5月のお抹茶のお菓子は、
鯉のぼり!端午の節句:和菓子は四季を楽しめるのが嬉しいですね。

ピンクと白の練り切り

c0193304_14175536.jpg
お茶碗は干支のイノシシ
お正月にもこちらのお茶碗で頂きました。

c0193304_14181472.jpg



ここで「鯉のぼり」の由来をウキペデアから

本来は真鯉(黒い鯉)のみで、明治時代から真鯉(まごい)と緋鯉(ひごい)の対で揚げるようになったが、昭和時代からは家族を表すものとして子鯉(青い鯉)を添えたものが主流となった。ただし、過渡的に黒と青だけという組み合わせも見られた。また、真鯉に赤い裸の男の子がしがみついている柄のものがあるが、これは金太郎とみられ金太郎が自分より大きい鯉を捕まえた伝説をもとにしているとみられる。

最近では緑やオレンジ、紫、ピンクといった、より華やかな色の子鯉も普及してきており、所によっては女の子も含め家族全員の分の鯉を上げる家もある。暖色の子鯉の増加はそういった需要に応えてのことのようである。


季節感が大切なお茶の世界ですが
嬉しい習慣、これからも楽しもうと思います♪


今何位?気になるあなたはポチッとクリック
いつも応援クリックありがとうございます!