食とヨーロッパの風景

junomyu.exblog.jp

訪れたレストラン・主にヨーロッパの風景を撮りためた写真を中心に日常を織り交ぜながらアップ致します

ブログトップ

イタリア・ベルガモを歩く:2006①

今日から<イタリア・ ベルガモ>をシリーズでお送り致します。

イタリア大好きな私は、2000年代、ウィーンを拠点として毎年ミラノ、ローマに飛んで
そこから、北イタリア、中央イタリア、南イタリアと足を延ばし、
音楽・芸術に縁の街を尋ね歩いていました。

こちら、ベルガモは、オペラ「愛の妙薬」で有名な
ガエターノ・ドニゼッティの生まれた町、

またドビュッシー作曲で有名な「ベルガマスク組曲、ベルガマスクとは 「ベルガモ」のこと
であるように、色々な楽曲と縁のある ところです。

初回は、何と言っても食からの ご紹介ですが、
たった一日しか滞在しなかったので、たいしたお料理を頂かなかったのですが、
いまだに、あの<リゾット>のお味は、忘れがたいものです。

それでは、まず暑い丘の小道を歩きながら、美味しいジェラードに出会えた感動を!
c0193304_2223214.jpg

そしてこちらのお店は、ベルガモ<サッカーリーグ>公認店なのか・・・・
c0193304_22242440.jpg

それとも<ジェラード・マイスター>なのか??
由緒正しき、お店でありました。

そして歩き疲れて、お昼時<ドウモ>近くのレストランでリゾットを食べました。
c0193304_22263543.jpg

初めて本格的<リゾット>を食べたのがベルガモでした。
とっても美味しかったですが、これだけでは物足りないと感じるのは、
日本人ですね!

c0193304_22282511.jpg

こちらが、ベルガモで有名な<ドウモ>です。

次回から街の様子をお送り致します。もちろんドニゼッティ博物館もご紹介致します。
どうぞお楽しみに!

一日一回応援クリック頂けるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ
[PR]
by junomyu | 2012-07-06 22:34 | Restaurant in Euro | Comments(0)