食とヨーロッパの風景

junomyu.exblog.jp

訪れたレストラン・主にヨーロッパの風景を撮りためた写真を中心に日常を織り交ぜながらアップ致します

ブログトップ
J.Sバッハが現在の音楽のすべての基礎を造ったと言っても過言ではない
それほどまでにその存在感は2017年に至る現在でも他を寄せ付けないほどの輝きを放っています。
詳細は
→ J.S Bach
をどうぞ

1723年ライプツィヒ聖トーマス教会カントルトーマスカントル」に就任した。カントルの選考会ではバッハは第5番目の候補とされたが、1-4番目に選ばれた候補者4人ともが様々な理由によって辞退ないし就任することができず、バッハにカントルの仕事が回ってきた。バッハにライプツィヒ市の音楽監督にもなり、教会音楽を中心とした幅広い創作活動を続けた。ルター派の音楽家として活動していたが、王のカトリックへの宗旨変えに応じ、宮廷作曲家の職を求めカトリックのミサ曲も作曲した。
by ウキペディア


c0193304_07594675.jpg
ライプチッヒ聖トーマス教会前のバッハ像です
こちらはとても有名でこの像を見ずして教会内に入ることはできません
c0193304_09090120.jpg
この像の裏側には、見にくいのですが聖トーマス教会が描かれています。
バッハとともに歩んだその痕跡を残しておきたいのだと感じます。
c0193304_09120182.jpg
聖トーマス教会を別の側から見ると素晴らしい入り口があります。
プロテスタント(ルターの宗教改革から)そしてバッハの時代の王のカソリックへの追従
バッハ非常にフレキシブルに対応し、その音楽の度量の大きさを見せつけます

c0193304_07595887.jpg
バッハが眠るお墓はこの教会内にあります
美しい祭壇とともに
そして其の対の向かいには
バッハの愛したパイプオルガンがあります
c0193304_08000442.jpg
c0193304_09094911.jpg
今もなおバッハと共にある聖トーマス教会
ライプチッヒの歴史と共にその存在感には圧倒されます。

c0193304_08001169.jpg
c0193304_09095582.jpg
聖トーマス教会を後にすると向かいは
バッハ博物館
最近リニューアルされどの部屋も日本語音声ガイドでゆっくり見学することができます。
ライプチッヒ観光局のオフィシャルサイトで紹介されている
→ バッハ博物館  ぜひご覧ください
c0193304_09101294.jpg
入り口にあるバッハ像
c0193304_09100556.jpg
バッハ博物館庭園から見た博物館の建物

c0193304_08002006.jpg
美しいバラたちは、今も私たちにバッハの音楽を語りかけるようです♪

ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。



[PR]
# by junomyu | 2017-08-24 11:35 | 音楽 | Comments(0)

Leipzigでは念願のカフェへ
Kaffehaus Riquet (カフェ・リケー)です
c0193304_21003793.jpg
→ Leipzigカフェ巡り(Leipzig観光局のHPから)
像の絵柄が象徴的で
西洋文化と東洋文化の不思議な融合からなるアールヌーヴォー建築が目を引くカフェ・リケー。扉を入れば、日本の寺社建築を見るようなその店内がどこか懐かしい気分を誘います。落ち着いた雰囲気の中で楽しむことのできる、こだわりのコーヒーとケーキが自慢です。
c0193304_21005332.jpg
からこちらのカフェの歴史をぜひどうぞ
c0193304_21010048.jpg
ラテマキアート
私はアールグレイで紅茶;こちらのカフェの歴史を感じながら美味しく頂きました。
c0193304_21010797.jpg
c0193304_21011567.jpg
c0193304_21012495.jpg
バッハの時代から息づいたカフェの歴史
この現代においてもなおその息遣いをここに感じる幸せに感謝しながら
一杯の紅茶を頂く至福の時間でした。


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。





[PR]
# by junomyu | 2017-08-22 21:13 | **カフェ | Comments(0)
2017年8月9日、若い日本人ピアニストコンサートも終わり
1日観光でライプツィヒに行って来ました。
ベルリンからIECで約1時間30分程度で到着、内外からの沢山の電車が往来します!



c0193304_22222639.jpg
いきなりLeipzig Messe の看板です。
さすが昔から商業の街、金融の街です!

c0193304_22223435.jpg
こちらの電車で来ました。あっというまでした。

c0193304_22224338.jpg
ドイツの駅はどこもガラスがうまく使われています。
天井も高く明るくて気持ちが良いです。

c0193304_22225005.jpg
こちらのエントランスを降りて旧市街へそして聖トーマス協会等に行きます。
ドイツらしくとても綺麗で美しい街です。
潤っている感が否めない(笑)

帰り際にスムージー(私の最近のマイブーム)を飲みましたよ
c0193304_22232214.jpg
この赤いやつです!
5種類くらいのくだものが入っています。
最高に美味しかったです。完食ならぬ完飲(笑)

c0193304_22235293.jpg
こちらと迷いましたが、早く飲み終わりたかったので
流動物にしました。。。


駅って個人的には大好きです。
人と人とのコミュニケーションを見ているだけでも楽しいですし
電車の旅も大好きなのです。
ですが最近は、重い荷物を持って移動するのがちょっと大変になって来ました。
よって。。。空の旅が多いですが。。。


ライプチッヒ散策これからまだまだ続きます
どうぞお楽しみに!



ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。


[PR]
# by junomyu | 2017-08-21 22:36 | ☆☆ドイツ | Comments(0)
c0193304_00441400.jpg
成田からのANA便前回は、記憶にあらず(笑)久々かもしれない。。。

機内食は2つから選べます
c0193304_00442140.jpg
シーフードを選んだようです(笑)
うどんというかそうめんというか、ありがたいです。
デザートにはハーゲンダッツのアイスクリームが出ます。
次の食事までは、特に何も出なかったような気がします。
覚えておらず。。

そして到着前は
c0193304_00442716.jpg
また2つのメニューから選べます。
私はマフィンの洋食、もう一つはシャケ弁当のようでした。。

実は最近ほとんど機内食を食べませんので
お写真だけです、
飲み物は、ワインかな?お水と
食べない方が次の日からすぐに動けるのとよく眠れるのです。。

多分これからも食べませんが
お写真だけは撮りますね!
どうぞお楽しみに♪


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。


[PR]
# by junomyu | 2017-08-20 22:32 | 機内食 | Comments(0)
乗り継ぎ待ち時間でやっとやっと
ドイツでビールが飲めたーーーーー
嬉しい!!


このところづっと乗り継いでいるのに
時間がなくていつも走ってゲートイン
久々のジュッセルドルフで
ドイツ・ビール飲みました(嬉しい)


そして食事もドイツらしく
カレーブルスト(ソーセージ)
ポテトてんこ盛りでしたが、ほとんど平らげました(笑)


c0193304_00531662.jpg
フランチスカーナーのビールもあったのですが
ちょっと量が多かったので
こちらのスモールビール
ってこれで小(笑)
でも美味しかった。。

c0193304_00530883.jpg
何気にこのソースが病みつきになり
ポテトと絡めて頂きました。。。
止まらないやめられないっという感じです。

帰りもまたドイツビール堪能しようと思います
何気に8時間もあるけど・・・
(2017/7/30記)


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。


[PR]
# by junomyu | 2017-08-19 13:05 | *空港 | Comments(0)