食とヨーロッパの風景

junomyu.exblog.jp

訪れたレストラン・主にヨーロッパの風景を撮りためた写真を中心に日常を織り交ぜながらアップ致します

ブログトップ
先日は、お誕生日でしたので、 私の全部好きなものが置いてある「レストラン」
麓屋(丸の内店)にAちゃんと行ってきました。

この丸の内店も今年5周年また9月15日と私と同じお誕生日だったのですよ~069.gif

ということで 5周年記念コースを食しました。
ディナーフルコース + スパークリングワイン  5,555円

 アミューズ  
 小さな一口先付け 三種盛り
c0193304_1091129.jpg

 前菜  
 海の幸のコンソメ  (鮑・ボタン海老・帆立・ウニ)
ジャガイモ冷製スープとの出会い
c0193304_10105326.jpg
 
主菜(魚)  
 本日魚河岸よりの鮮魚料理お魚は、タイで上にのっているのはカブです。
c0193304_10132851.jpg
 
主菜(肉)  
 和牛肉のブロシェット 軽く燻製をかけて
蝦夷山葵のソース
c0193304_10165830.jpg
 

信州蕎麦  
 本日の信州蕎麦
c0193304_10191971.jpg
4種類からチョイスができます。じゃこののった冷たいお蕎麦にしてみました。

デザートの前に「チーズ」もセレクトしてみました。
c0193304_10225735.jpg
最後はデザート、ろうそくをつけてくれてとっても素敵にデコレーションして下さいましたよ~♪
有難うございました。
c0193304_10243569.jpg
 デザート  
 洋梨コンポートキャラメルアイスクリームと共に
 お飲み物  
 コーヒー または 紅茶
[PR]
# by junomyu | 2009-09-30 10:25 | Restaurant in Japan | Comments(0)
今日は、フライブルク大聖堂の外側と内部をご紹介致します~♪

c0193304_2349189.jpg
ロマネスク様式とゴシック様式が混在するこの大聖堂は、1354年に着工され,
政治的や財政的な問題から1370年に工事はいったん中断されますが約100年後の1471年に工事が再開され、1513年に当初の設計通りに完成します。その後外装はほとんど変わることなく現在に至っています。
c0193304_23585722.jpg

内部は、美しい祭壇・シンプルな設えが教会でも他にない明るさを感じさせます。
c0193304_031523.jpg

これからミサが始まります。その準備をしている様子です。

ステンドグラスからの光がまぶしく映る、
c0193304_052978.jpg

そして光が「パイプオルガン」に反射して、輝きます。
c0193304_071591.jpg
ミサは始まったようでした~♪
c0193304_0105667.jpg

[PR]
# by junomyu | 2009-09-27 00:11 | ヨーロッパの風景 | Comments(0)
c0193304_15574029.jpg
ワールドカップや冬季オリンピックの舞台となっている、『ベルクイーゼル・ジャンプ台』に行ってきました。
ケーブルカーとエレベーターでジャンプ台の所まで登って行きます~♪
c0193304_15585156.jpg


c0193304_1605219.jpg

ケーブルカーが見えますね!


上からの眺めは、
c0193304_1621489.jpg

山並も美しく、
c0193304_1645061.jpg
かなり高い所にいる感じがします
c0193304_1663857.jpg
聖火は、こちらに点火されますが、こちらもかなり高い所に点火されるかと思うとともかくすべて大きく、広大な敷地は、自然の脅威を感じずにはいられません。

このジャンプ台は、イラク出身の女性建築家ザハ・ハディドによって設計されました。
ちょうどジャンプ台に上った時に、ある選手が練習のため滑っていました、その選手が飛んでから着地するまでの様子は More をどうぞ~♪

More
[PR]
# by junomyu | 2009-09-23 16:24 | ヨーロッパの風景 | Comments(0)
再びの<インスブルック>特集:4弾です。

王宮に隣接する、白壁の教会→「 マクシミリアン大帝の霊廟」です。

遺体は、 【Wiener Neustadt】に安置されております。

空の棺は 鎧鉄細工の格子に囲まれ、彼のエピソードを刻み込まれた大理石で飾られています。
またこの教会の【パイプオルガン】(16世紀に製造)がバックに見守るように設置されています。
c0193304_10544817.jpg


さらに「棺」の両側には、等身大以上の28体のブロンズ像が並んでいます。
c0193304_10571179.jpg


まるで美術館のようですが、ちょっと気味が悪い感じもします。(絶対夜一人では来れませんねェ~)
c0193304_10594781.jpg


天井の壁画や2階(入口右の)への階段を上がるとチロルフェルデナンド大公、その妃フィリピ―ネ・ヴェルザーのお墓があります。

宮廷教会:
Universitaeteatrassse.2
www.hofkriche.at
月~金 9:00-17:00
日   12:30-17:00
(7月から8月は、~17:30)
チロル博物館と共通、インスブルックカードなども有効です。
c0193304_113488.jpg

[PR]
# by junomyu | 2009-09-21 11:10 | ヨーロッパの風景 | Comments(0)
リッツカールトン東京・ダイニング 45Fでの 「お茶の時間」 アフタヌンティーをアップしてみます~♪

私は、ケーキと紅茶:<カラメルとムース(バナナのような)>柔らかくて・なめらかとっても繊細で美味しかったですよ~♪
c0193304_11404218.jpg


Mちゃんがチョイスした:薔薇のケーキ<芸術品です>
c0193304_11432170.jpg


こちらは、アフタヌーンティーセット:<お高そうな素材のオンパレード>
c0193304_11452560.jpg


下段のオープンサンド:
c0193304_11465753.jpg


上段2段は:<白いのは、ソルベと思いきやバターだったようです、綺麗です>
c0193304_1148268.jpg


紅茶の飲み放題で、さりげなくなくなりそうになると注ぎに来てくれます、コーヒーはそのつどカップをかえて、飲み放題です。
お値段も「結構」ですが、これが「リッツのサービス」なんだと思いました。。

ありがたき幸せなひと時でした~♪
[PR]
# by junomyu | 2009-09-09 11:53 | Restaurant in Japan | Comments(0)