食とヨーロッパの風景

junomyu.exblog.jp

訪れたレストラン・主にヨーロッパの風景を撮りためた写真を中心に日常を織り交ぜながらアップ致します

ブログトップ

<   2017年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ノイシュバンシュタイン城を見学した後は、

ロマンテック街道のまちフュッセンを見学そして昼食をとりました。
c0193304_14310740.jpg
中世の街へやって来たよう

c0193304_14325174.jpg
三角屋根の家は
歩行者天国の旧市街中心地にある

c0193304_14330715.jpg
壁の色が素敵なドイツの街

c0193304_14331151.jpg
c0193304_14333676.jpg
城壁の跡

c0193304_14333834.jpg
橋を渡ったところが
ドイツ・ロマンテック街道の終着点

c0193304_14334461.jpg
c0193304_14334909.jpg
c0193304_14343240.jpg
街一番古い薬局

c0193304_14343850.jpg
先ほどみたノイシュバンシュタイン城主
ルートビッヒという名の
ドイツ料理のレストラン
ここで遅い昼食をとることになりました。

c0193304_14342703.jpg

ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。



[PR]
by junomyu | 2017-01-31 13:47 | ☆☆ドイツ | Comments(2)
初めての西伊豆の旅、とても楽しく・美味しい旅でした。
また行きたいな!っと感じさせてくれる旅の印象は、そこでしか見ることのできない一瞬の一期一会
風景もまた然り


素晴らしい夕日、日の入りの時間を過ごしました。
太陽が水平線に沈む様は、感動としか言いようがありません。


今回で西伊豆の旅も最終章、4回目まではこちらを

をどうぞ

c0193304_12065396.jpg
c0193304_12065894.jpg
c0193304_12070363.jpg
c0193304_12080251.jpg
c0193304_12081154.jpg
c0193304_12074988.jpg
c0193304_12074373.jpg
初めて夕日が沈んでいくところをみて
これほど感動したことも初めて
「自然」が私たちを生きさせてくれている

素晴らしい感動
ありがとう!!
自然に乾杯069.gif

c0193304_12060542.jpg
若山牧水の碑があります
彼は旅して多くの作品を作っていますが
この夕日に感動したに違いないですね!

そして宿に帰って温泉に入り夕食をとり
次の日は
感動の朝食を
c0193304_12063145.jpg
c0193304_12062278.jpg
c0193304_12061452.jpg
朝から美味しくパワーチャージ
1泊2日の西伊豆の旅
「ベンツ」で回った快適な旅でした
運転ありがとう
ご一緒したみんなもお疲れ様

全てに感謝の気持ちでいっぱいです

素敵な旅
またしたいね♪


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。






[PR]
by junomyu | 2017-01-28 12:23 | 日本の風景 | Comments(0)
クラクフから到着しその日は、
コンサートの前に時間があったので
ワルシャワ市内を歩きながらワルシャワ宮殿を目指します!

ワルシャワで滞在したホテル
ワルシャワ・ホテルメルキュール は駅から徒歩5分そして
この
文化科学宮殿 がよく見えます!この建物は何??と思っていましたが
ガイドさんによると第2次世界大戦後のロシアからの贈り物 ということで
昔の戦争経験者の方々は、あまり好きではないそう
今は主に電波塔としての役割が多いとか
イベントもやっているそうです。
c0193304_10595280.jpg
c0193304_10595701.jpg
右手に文化科学宮殿を見
公園を通り
大きな道を渡って
c0193304_11001516.jpg
c0193304_11002615.jpg
c0193304_11003468.jpg

サスキ庭園  まだ緑もお花もとても綺麗 癒される空間!
もう少し暖かかればベンチで読書、お弁当食べたたり色々楽しめる公園
c0193304_11012678.jpg
c0193304_11013552.jpg
c0193304_11014948.jpg
c0193304_11015412.jpg
c0193304_11020643.jpg
第2次世界大戦で亡くなった戦士を讃える


そして
ワルシャワ宮殿
を目指して歩く・・・歩く!



ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。




[PR]
by junomyu | 2017-01-27 11:02 | ☆☆ポーランド2016/10 | Comments(0)
2017年今年の初甘味、
虎屋の和菓子と煎茶で頂く
c0193304_11145867.jpg
あんこがやはり、好きです(笑)お茶も美味しい♪

お連れは、羊羹とコーヒー
おもかげLOVEな私です・・・

c0193304_11163647.jpg
和菓子とコーヒーも合う!!
次回はコーヒーで
っといつも思う、でも何故かここではお茶。。頂きます!


【おまけ】都路里で茶そば&ゼリー

寒い時は、温かいこちらの麺が癒されます。

私は、お茶好きなのですね
っと改めて確認!!

c0193304_11151114.jpg


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。



[PR]
by junomyu | 2017-01-26 11:21 | ■和スイーツ | Comments(0)
西伊豆の旅も第4弾!


をどうぞ

そして本日は、浄蓮の滝〜
→ 浄蓮の滝
年齢によっては、
石川さゆりの「天城越え」で有名なこの滝
文学通なら川端康成の「伊豆の踊り子」と昭和の香りたっぷりなこちらの場所ですが、
行ってみればすごい人!!
特にアジア系観光客がすごツ!!

滝までは長い階段を降りて
そこには、(強制的に土産物屋等を通らなければならないのが・・・難点ではありますが)
美しい滝が

c0193304_12123415.jpg

c0193304_12125377.jpg
c0193304_12130609.jpg
c0193304_12131731.jpg
わさび畑が広がる川沿い
水が限りなく綺麗

c0193304_12135203.jpg
c0193304_12222090.jpg
夏は最高だーー

c0193304_12131731.jpg
わさび大好き人間には
たまらない聖地
c0193304_12213589.jpg
c0193304_12220530.jpg
店のおばさんに勧められた
わさびアイスクリーム
結構いける
(普通のアイスにすりおろしたてのわさびをのっけただけ)

c0193304_12134096.jpg
伊豆の踊り子像
確か山口百恵と三浦友和の作で
ワーーー昭和たっぷり(笑)
c0193304_12113476.jpg
天城越えはパスして
湘南の海沿いを走り
小田原へGo--
c0193304_12250672.jpg
c0193304_12245356.jpg
小田原でもまた
お刺身(ふふ・・・)

c0193304_12252416.jpg
c0193304_12251947.jpg
やっぱり海の幸最高!!



ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。








[PR]
by junomyu | 2017-01-23 17:43 | 日本の風景 | Comments(0)

ノイシュバンシュタイン城の近くにあるホーエンシュバンガウ城
もちろんノイシュバンシュタイン城の方が規模も大きのは確かですが
美しいこちらのお城も自然に溶け込んで
凛とした佇まいを見せています。


→ ドイツ・ロマンテック街道ノイシュバンシュタイン城へ2016/10vol.1 

ドイツ・ロマンテック街道ノイシュバンシュタイン城へ2016/10vol.2



ノイシュバンシュタイン城から湖そしてホーーエンシュバンガウ城
美しい風景とはこのこと
c0193304_12041888.jpg
c0193304_12040223.jpg
ホーエンシュバンガウ城:

c0193304_12040874.jpg
c0193304_12042439.jpg
湖の白鳥や鴨の群れ
c0193304_12042927.jpg
c0193304_12043709.jpg
c0193304_12044514.jpg
麓の建物は全て中世からの遺産
今もなお時を刻みます。


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。


[PR]
by junomyu | 2017-01-22 15:08 | ☆☆ドイツ | Comments(0)

西伊豆の旅Vol.3:2016/11 sanpo

2016年初めての西伊豆の旅
海の幸堪能の旅 本日は第3弾

第1弾第2弾は

をどうぞ!


宿にチェックインして
(このお宿先日「広域警察」サスペンス?正式ドラマ名忘れ(汗)高橋克典さん主演のテレビドラマでロケされていた)
夕食まで時間があったので
西伊豆沿岸をドライブ(土肥から)
c0193304_13523422.jpg
加山雄三ミュージアムなんていうのもあり
ここから遊覧船に乗って見学できる
残念ながら散策のみ

c0193304_13524093.jpg
亀岩という
c0193304_13525107.jpg
c0193304_13524574.jpg

c0193304_13525752.jpg
遊覧船乗り場

c0193304_13530281.jpg
c0193304_13530881.jpg
c0193304_13531445.jpg
ここまで来たよ
c0193304_13531906.jpg
西伊豆町!

初めての場所は
いつも好奇心
子供のように心逸るね!

ここまで連れて来てくれ
ありがと!!
ベンツの旅は快適どすな


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。









[PR]
by junomyu | 2017-01-21 09:58 | 日本の風景 | Comments(0)
ノイシュバンシュタイン城の第1回目は
→ ドイツ・ロマンテック街道ノイシュバンシュタイン城へ2016/10vol.1 
をどうぞ

本日は、ノイシュバンシュタイン城をじっくりご覧頂きます。

c0193304_13183747.jpg
こんな感じで断崖絶壁にそびえ建つ
ノイシュバンシュタイン城
c0193304_13195909.jpg
c0193304_13184651.jpg
上記写真は
こちらの橋から激写したもの
かなり怖い
高所恐怖症の方はかなり厳しい橋
c0193304_13242790.jpg
c0193304_13242015.jpg
ノイシュバンシュタイン城から橋を激写
下記の上の窓から橋を取ったもの



c0193304_13193150.jpg
c0193304_13194191.jpg
これからノイシュバンシュタイン城に登ろうとする
麓の街から
基本徒歩で登り
途中までバス或いは馬車、そこからは徒歩のみ
c0193304_13211935.jpg
20数年前に泊まったはホテルは
今は博物館に
ちょっと寂しい

ノイシュバンシュタイン城関連
まだまだ続く


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。







[PR]
by junomyu | 2017-01-20 13:33 | ☆☆ドイツ | Comments(0)
1/15のNEWイヤーコンサートの後の打ち上げは、
でした。

メニューはこちら
飲み放題のプランです。
c0193304_15335839.jpg
乾杯!


前菜
c0193304_15330740.jpg
鮮魚のカルパッチョ

c0193304_15331373.jpg
3種のハムと野菜:丸いのはフォアグラが詰めてあり、他パルマ産生ハムとボローニャハム

c0193304_15334012.jpg
パスタ:小柱と菜の花の"タリオリーニ"

c0193304_15334750.jpg
牛スネ肉の赤ワイン煮込み

デザート
c0193304_15335409.jpg
お誕生日の方にプレートにメッセージ

c0193304_15342527.jpg
参加された生徒様

思いがけなく嬉しく楽しい時間でした。
みなさま、お疲れ様&ありがとうございました。


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。




[PR]
by junomyu | 2017-01-16 15:40 | ■洋食/エスニック | Comments(0)
ミュンヘンからノイシュバンシュタイン城へ
早朝のミュンヘン中央駅集合:お昼にはすでにお城に到着
見学は午後には終了

20数年ぶりのノイシュバンシュタイン城、内部は全く変わっていない
そして変わったことは、人が多く入場制限をしながらの見学

年々観光客の数はうなぎのぼりのよう
2016年意を決して行った甲斐はあった
間違いない!


詳細は
をどうぞ

c0193304_10403571.jpg
ミュンヘンから
車中にて
c0193304_10391278.jpg
ミュンヘンから数時間アウトバーンに乗り
だんだん山間が多くなってくる
c0193304_10393300.jpg
途中何度もこんな光景が広がる
牛や馬を見るとホッとするのが不思議
c0193304_10390522.jpg
c0193304_10394541.jpg
ノイシュバンシュタイン城にちなんだ
ワーグナーのワルキューレを聴きながら
バスの旅は益々佳境に
c0193304_10395763.jpg
神々のたそがれ
な感じ
c0193304_10400943.jpg
お城が見えて来た
c0193304_10401942.jpg
ついに到着

全く変わらないその佇まい
この日は特に
「幻想的」
ノイシュバンシュタイン城

あえて嬉しい
この感動は一生モノ


まだまだ続く

次回もお楽しみに!




ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。






[PR]
by junomyu | 2017-01-12 10:56 | ☆☆ドイツ | Comments(0)