食とヨーロッパの風景

junomyu.exblog.jp

訪れたレストラン・主にヨーロッパの風景を撮りためた写真を中心に日常を織り交ぜながらアップ致します

ブログトップ

カテゴリ:Restaurant in Euro( 107 )

2016年10月、アウシュビッツを見学のため滞在した
Kraków(クラクフ)での夕食、ガイドさんに教えてもらったポーランド料理のお店が見つからず
あてもなく入ったレストランは
ドイツビールのレストランでした。
お店の女の子がシンボルマークのビールレストラン、女の子がとても可愛くてつい入ってしまいましたが
あとでお料理のボリュームにびっくりでした(笑)

c0193304_10103890.jpg
こんな絵柄の女の子がたくさんいました(笑)
でもみんな可愛い♪

c0193304_10103446.jpg
日本でいう先付き
これでもうお腹がいっぱい

c0193304_10104329.jpg
ソーセージ乗り合わせ
すっごく美味しい

c0193304_10104770.jpg
もうこのボリューミーな豚肉が大変でした(笑)
お店のお姉さんのオススメ
ポーランド料理

c0193304_10102416.jpg
店内にはドイツで見た白と青の旗
これはドイツのビール醸造所直営のレストランにもあった

c0193304_10101421.jpg

c0193304_10111423.jpg
2杯目(小)

c0193304_10102080.jpg
こちらの瓶のビールをテイクアウト
本物ビール
すぐにその夜無くなる(笑)

最後にリキュール
c0193304_10102811.jpg
アルコール度高い
でもとてもフルーテイー

美味しいビールの一夜は
なぜかポーランドクラクフ・・・

後から
結構複雑な感じでした。。

これも時代は確実に
新しい世代に移り変わっているという証です。



ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ 







[PR]
by junomyu | 2016-11-17 10:22 | Restaurant in Euro | Comments(0)
初めてのポーランド、
何だか初めてって、ワクワクしますが、是非ショパンの生家では
ポーランド料理が食べたいということで
ガイドをしてくれた「ターシャ」さんお薦めのレストランへ

詳しくは → ポーランド料理 

この中から


ピェロギ pierogi)またはウシュカ
 発祥は中国の餃子、茹で餃子という感じ
 ロシア経由で伝わったそう、具は、肉、野菜(ギャガ芋、ザワークラウト)チーズ、果物、
デザートの甘いピェロギもあるそう、私は、ほうれん草と肉を

c0193304_16280391.jpg


ロールキャベツ(ゴウオンプカ)

c0193304_16275201.jpg

ポテトパンケーキ(プラツェック placek、複数形はプラツキ placki)

c0193304_16275884.jpg
ソースは、今が季節のマッシュルルーム


をオーダーしました。

飲み物もホット果樹、体が温まる甘さ控えめで飲みやすい!

ショパンの生家前のレストランだけあって
内装もショパンだらけ(笑)


c0193304_16302891.jpg
c0193304_16304068.jpg
c0193304_16303368.jpg
ランチを過ぎていたので空き空きで助かりました。

c0193304_16302379.jpg
素敵なトイレ。。。

食べ物美味しいとやはりテンション上がりますね♪

ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ 






[PR]
by junomyu | 2016-11-08 16:35 | Restaurant in Euro | Comments(0)

人気ブログランキングへ   ←今何位?
応援クリック頂けますととても嬉しいです♡

最近色々なカフェやレストランを訪れるようにしています。

先日も始めてのカフェに行ってみました。

⇒ cafe Prueckel
c0193304_8522831.jpg


店内はレトロな昔を思わせる椅子とテーブル
ケーキやカフェの他にもお食事もあります。

c0193304_8544337.jpg

ショウケースのガラスがともて綺麗で
反射してしまいますが

c0193304_8553426.jpg


c0193304_856643.jpg


どれもとても美味しそうです。

このカフェの近くに
ウィーン伝統料理「ターフェシュピッツ」のお店
⇒ Plachuttaの本店がありました。

c0193304_8573440.jpg


道行く人が入口わきのメニューを覗き込んでいました。
c0193304_8591311.jpg


c0193304_8594432.jpg


この辺は歴史的史跡もあり
今更ながらウィーンの今と昔の融合に
感動した次第です。

c0193304_91096.jpg


c0193304_912896.jpg


ランキングに参加しております。一日一回のクリックに感謝致します♡

人気ブログランキングへ
[PR]
by junomyu | 2014-04-19 09:03 | Restaurant in Euro | Comments(0)

旅での食in ヨーロッパ

旅行をする時には
電車、飛行機と乗り物はかかせませんが
特に合間の待ち時間、機内での食は楽しみのひとつになります。

フランクフルト空港でいつも立ち寄るビュッフェレストランで
c0193304_20392580.jpg

やはりソーセージとビールはドイツに限ります。

機内でサービスされたケーキ
c0193304_20412126.jpg


暗くなってしまいましたが
夜屋外で
ウィーンカフェモーツァルトにて
c0193304_20415553.jpg

オ-パンテーラー
ワインにあうオードブル、
パンと一緒に頂きます♡

c0193304_20425524.jpg

焼いたチキンとシーザーサラダのドッキング
美味しいです♪

スープもボリューム満点
c0193304_20444434.jpg

グーラッシュ

お国は違えども
また場面は違えども

美味しい食文化はどこも人を笑顔にしますね♡

ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ
[PR]
by junomyu | 2014-03-18 20:48 | Restaurant in Euro | Comments(0)
ウィーンのハイリゲンシュタットは、ベートーヴェンも住み「ベートーヴェンの散歩道」
ウィーンの森もあり、ワイン畑の広がる自然豊かな高級住宅街、

そこにはウィーン市民の憩いの「ホイリゲ」が数多くあります。

そこの中の一つである「ホイリゲ」に訪れてワインとウィーンホイリゲの味を堪能致しました。

それではお写真へ

っとその前に、 ブログランキング・・・
今何位気になるあなたは、ポチっとクリック
一日一回、ランキングにご協力ありがとうございます

人気ブログランキングへ

殆どのホイリゲではこのようにブドウの木を庭一杯に這わせて夏は外でワインや料理を楽しみます。
c0193304_1452679.jpg


お料理写真のオンパレードですがどれも美味しい「ホイリゲ」の味です。
c0193304_14531655.jpg

スペアリブ大好きな私は嬉しい一品、このメニューがあれば必ず頂きます(笑)

c0193304_14544453.jpg

ウィーン名物シュニッェル

c0193304_14551087.jpg

ゲバッケンゲミューゼ(野菜のフライ)マヨネーズソースを付けて頂きます&ジャガイモ
c0193304_14564857.jpg


デザートのトッフェンシュツルーデル・バニラソースがけ
このバニラソースが大好きな私はこのメニューがある所では必ずオーダー致します(笑)
バニラソース♡
c0193304_14584654.jpg

モードの関係で白くなってしまいましたが
しつこくアップ!
c0193304_150412.jpg


自家製で各ホイリゲで直接調理されているのでお料理が新鮮で無くなるとオーダーストップ
自然の味はどこか母の味に似ています。

もちろんワインが進むことも間違いありません(笑)

ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ
[PR]
by junomyu | 2013-08-27 15:03 | Restaurant in Euro | Comments(0)
ウィーンのカフェでは、お食事も美味しいのは有名です。
特にランチには日替わりがあり
スープ、メイン、デザートとチョッとしたコースで美味しいお食事が頂けます。

この日の日替わりランチを連れとシェアして頂きました。

それではお写真へ
っとその前に、 ブログランキング・・・
今何位気になるあなたは、ポチっとクリック
一日一回、ランキングにご協力ありがとうございます

人気ブログランキングへ

Oberlaaでのお食事とケーキは⇒ 
ウィーンのカフェOberlaa でランチ&ケーキ
でご覧になれます。

本日のスープ:周りはパスタで中にはグリーンの野菜が入っていましたコンソメベースで
c0193304_2382232.jpg


メインは2種類:
私はお肉トマトソースが美味しい串焼きでした。(シェアしたので半分です<笑>)
c0193304_23115174.jpg


きのこのリゾット:
c0193304_23112868.jpg

薄味でとっても美味しい~♪

デザートは「トッフェンシュツルーデル」Oberlaaのケーキは甘さ控えめで上品です。
c0193304_2314942.jpg


この日は1区の Oberlaaで頂きました。

美味しいランチを堪能しました~♪

ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ
[PR]
by junomyu | 2013-08-25 23:20 | Restaurant in Euro | Comments(0)
ウィーンはホテルとカフェが一体となり
美味しいお茶やワインそして料理を提供することが多いので有名ですが、

ここ「Grand Hotel Wienは待ち合わせ場所或いは一人でお茶やワインも落ち着いて楽しめる場所でもあります。

もっぱら私は一人ワインを楽しむ場所として訪れることが多いです。

ゆったりとしたソファーを独り占めしてもまったく怒られませんし
日本とは違ったホテル利用を楽しめるところです。

それではお写真へ
っとその前に、 ブログランキング・・・
今何位気になるあなたは、ポチっとクリック
一日一回、ランキングにご協力ありがとうございます

人気ブログランキングへ

c0193304_2310398.jpg

この日は珍しくワインゲシュプリッツ、暑くて何か冷たいものと言うことでオーダー
アルコールを注文すると必ず付いてくる日本のデンロク豆と今はナッツ類
とても嬉しいサービスです。
c0193304_2313447.jpg

色合いや内装もとてもシックで落ち着きます。

また生ピアノ演奏もあり全くBGMが気にならない演奏です。
日本のホテルの演奏のようにともかく「ピアノ始まりましたよ」的な感じは全くなく
ここちよい空間を楽しめます。
c0193304_23162466.jpg


カウンターの様子(ちょっとボケてしまいましたが)
c0193304_23161994.jpg


c0193304_2318412.jpg

先日は「赤ワイン・ツバイゲルト」を念願の取っておきの席で頂きました。

c0193304_2319268.jpg

落ち着く空間です。

c0193304_23184555.jpg

ワインloveなあなたは是非どうぞ~♪

Grand Hotel Wien
Kaerntner Ring 9, A-1010, Vienna, Austria

Tel: +43 1 515 80 - 0
Fax: +43 1 515 80 - 10
Toll free number for Grand Hotel Wien reservations (866) 625-6205 (US calls only)


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ
[PR]
by junomyu | 2013-08-24 23:24 | Restaurant in Euro | Comments(0)
2013年の8月は毎年訪れるベルリンへ
今回のホテルは、アレキサンダー広場に滞在しました。

ホテルの方に美味しいドイツ料理のお店を教えて頂きみなさんでGo--!

とても美味しかったので何と最終日の夜も行ってしまいました(笑)

今回の写真はベルリンに到着した日の夜のお食事です。
とても美味しく頂きました。

それでは、今回のお料理へ

っとその前に、 ブログランキング・・・
今何位気になるあなたは、ポチっとクリック
一日一回、ランキングにご協力ありがとうございます

人気ブログランキングへ

お店は Der Alte Fritgというレストランです。

典型的なドイツ伝統料理を出してくれます。
c0193304_1820193.jpg

セッティングも元気のでるパワーカラーです。
本日のお勧めメニューが書いてあります。

c0193304_18215886.jpg

室内からみた外の席、天気がよいとそと席の方が気持ちが良いですね!

この日は寒かったので室内で
c0193304_18235752.jpg

オブジェに伝統を感じますね。

c0193304_18243752.jpg

まずはビールで乾杯!「おいしいーーー!」

c0193304_18252973.jpg

スープを注文したかた、下はろうそくが入っていて温かくなって登場
いつまでもひと肌のぬくもりを感じるスープです。

c0193304_1827129.jpg

スープと一緒にお水を注文された方、このラベルが可愛いのです。
が実は裏側にも素敵な仕掛けがありました(こちらはまた後日)。

c0193304_18281440.jpg

シュニッッェル100年前のベルリン風:これがとっても美味しかったのです。
こちらのシャケの焼いたお料理とシェアして頂きました。
c0193304_18291235.jpg

こちらもとっても美味しかったです。

私はビールの次は「ロゼワイン」を頂きました。
これが中々いける「ロゼ」で次に来たときは「ロゼワイン」から飲んでしまった程です。
c0193304_18305816.jpg


実は東西ベルリンの壁崩壊後すぐに訪れたことがありますが、
あれから20年近くベルリンも随分変わりました。

当時アレキサンダー広場あたりは何もなく食べるところを探すのにとても苦労致しました(笑)

それが今は本当に新しく生まれ変わったものだと感心致します。

こちらのレストランにはまた訪れてしまいました。
次回のお料理もどうぞお楽しみに~♪

Restaurant "Kartoffelhaus DER ALTE FRITZ"
Karl-Liebknecht-Straße 29
10178 Berlin - Mitte

FON: +49 (30) - 96 200 600
FAX: +49 (30) - 96 200 601
e-Mail: restaurant@der-alte-fritz.de
Homepage:http://www.der-alte-fritz.de


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ
[PR]
by junomyu | 2013-08-21 18:37 | Restaurant in Euro | Comments(0)
2013年7月訪れたフライブルクでは、今回で2回目の「ドイツ料理」のレストランへ行って参りました。

前回ホテルの方に聞いてお勧めのドイツ料理のレストランへ行ったところ
とても美味しく素敵だったので今回も皆さんと行ってみました。

前回の記事は⇒ ドイツ・フライブルクで<伝統のドイツ料理>ををご覧ください。

それでは、今回のお料理へ

っとその前に、 ブログランキング・・・
今何位気になるあなたは、ポチっとクリック
一日一回、ランキングにご協力ありがとうございます

人気ブログランキングへ

フライブルク大聖堂の前にあるレストラン
こちらはホテルとなっており歴史のある由緒あるホテルです。
c0193304_3235132.jpg

大聖堂はいつも修復しておりますね(笑)

こちらのレストランは ⇒ Oberkirch
上記をご覧ください。

まず飲みもを注文、私は白ワインです。
グラスに大聖堂のプリントが
c0193304_3273247.jpg


こちらは前回同様バターです。ソフトでとてもクリーミーな味わいです。
c0193304_329526.jpg


そして各々の料理が出て参りました。
牛肉をチョイスの方
c0193304_3305350.jpg

お肉が柔らかくとても美味しかったそうです。

c0193304_3315137.jpg

白身のお魚もとっても美味しかったようです。

私はPutenというトリ系のお肉の焼いたもの付け合わせのパスタもとても美味しかったです。
c0193304_3331488.jpg

生野菜サラダ付きです。
c0193304_3334676.jpg


美味しい食はひとを幸せに致しますね。

聖堂広場前にはこんな塔も
c0193304_3345833.jpg


おとぎの国のようなフライブルの街で
美味しいドイツ料理を堪能致しました~♪

ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ
[PR]
by junomyu | 2013-08-20 03:38 | Restaurant in Euro | Comments(0)
久しぶりにドイツ・フライブルクでは和食を楽しみました。

前回とその前こちらには行くことが出来ず残念でしたが
今回は以前の場所から移転しリニューアルした素敵なお店になっていました。

Basgo-An 椿で皆さんと美味しいお寿司を頂きました。

っとその前に、 ブログランキング・・・
今何位気になるあなたは、ポチっとクリック
一日一回、ランキングにご協力ありがとうございます

人気ブログランキングへ

この日はフライブルク最終日となりみなさん思い思いの和食を注文
c0193304_241747.jpg

唐揚げ

c0193304_2415413.jpg

揚げ出し豆腐

c0193304_2424471.jpg

牛ステーキ定食

私はお寿司
c0193304_2431567.jpg


私はこの日は体調すぐれず「お茶」でお食事後はすぐに失礼させて頂きました。
みなさんワインやビールを堪能されたようです。

店内の様子
c0193304_2491388.jpg


とても良かったです。

途中こんな素敵なジュエリーショップの金細工の看板があります。
c0193304_2451916.jpg


素敵なフライブルク滞在に和食の華を添えました!!

是非皆さんもどうぞ

BASHO-AN
Merian Straße 10
D-79098 Freiburg

Tel.: +49 (0)761.28534-05
Fax: +49 (0)761.28534-06

Dienstag bis Samstag:
12:00 Uhr – 14:00 Uhr
18:00 Uhr – 22:00 Uhr

Sonn- und Feiertage:
18:00 Uhr – 22:00 Uhr



ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ
[PR]
by junomyu | 2013-08-17 02:51 | Restaurant in Euro | Comments(0)