食とヨーロッパの風景

junomyu.exblog.jp

訪れたレストラン・主にヨーロッパの風景を撮りためた写真を中心に日常を織り交ぜながらアップ致します

ブログトップ

カテゴリ:**カフェ( 33 )

久しぶりにウイーンでも有名な
紅茶専門店 
→ Haas & Haas
に行ってみました、10年くらいいっていなかったかも

最近体調が今ひとつで、
紅茶に蜂蜜が定番になってきました。


無性にチャイテーラテが飲みたくて
オーダーしてしまったけれど。。美味しかった!! 


モーツアルト・クーゲル・チョコを食べたかった
でも売り切れと言う事で、お姉さんのお勧めを、
チョコレート濃厚で最高に美味しかった
ちょっとしか欲しくなかった甘いもの、適量をしる、パテシエはさすがです!!

c0193304_18493029.jpg

c0193304_18490684.jpg
c0193304_18491754.jpg

隣棟にある隣接の紅茶量り売り、カップ&ソーサー、チョコレートにプチケーキ
どれも素敵で美味しそう
ちょっと欲しくなった、紅茶カップ&ソーサー
c0193304_18485638.jpg

次回絶対にまた来て物色
最近買う事に丁寧になってきたので、何度も足を運んで決定するつもり
teetime は癒しです

c0193304_18493830.jpg

c0193304_18484291.jpg

こちらのお店は、シュテファン寺院のちょうど裏手にあります。
観光の後の一服に是非利用したい紅茶カフェです。


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。







[PR]
by junomyu | 2017-04-19 17:48 | **カフェ | Comments(0)
カフェの文化は、音楽で言えば
J.Sバッハの時代から、その名を轟かせているものです。
(コーヒーカンタータは当時の世俗音楽の代表とも言える・・)


特にウイーンは、ハプルブルグ家のお抱えコンデトライもあるくらい
有名老舗カフェが名を連ねます。


ですがその周辺でも
素敵なカフェ文化は息づいているものです。
何気ない街のパン屋さん、カフェ、駅のパン屋さんでのカフェ
そこで目にするものは、器にまで手を抜かない
その根底にある心意気と流儀
日本のコンビニエントな世界とは一線を画するものを感じるのは私だけではないはず


c0193304_20120878.jpg
コーヒーもケーキも新鮮で美味しい
こちらのカフェオリジナルのカップ&ソーサー

c0193304_20121836.jpg

マリアヒルファー通りのカフェで
紅茶をオーダー、テーパックにも関わらず素敵で可愛いテーカップとポット


c0193304_20122585.jpg
Baden bei Wienの駅構内にあるパン屋さんのカフェで
しっかりとしたお皿、そしてカップ(カフェオレグラス)テーカップ&ポット
そしてお皿とお揃いのエスプレッソ:カップ&ソーサー


隙間時間の慌ただしい食事にも器に和む、ホッとするひと時
心の余裕ってこんなこだわりに現れるものです。


何気ないひと時を大切に日々、感じながら生きたいものです。
非日常も日常化すれば、人生の美学も自ずと生まれるものですね。


今日もステキな憩いに感謝!
美味しく頂きありがとう♪



ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ 




[PR]
by junomyu | 2017-04-16 20:57 | **カフェ | Comments(0)
久しぶりに、


ケルントナーの角のカフェは、只今改築中につき
ザッハ stube で
皆さんとザッハ・トルテとコーヒーを楽しみにました。


c0193304_04394372.jpg

c0193304_04393678.jpg
クリームを付けて食べるザッハトルテは
たまらなく美味しい
以前は一つ食べきれなかったけれど
いまは普通に全部完食

コーヒーもこの濃いやつが美味しい
ブラック&ミルクで頂きました。

一人でも来てしまいそうです(笑)


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ 

[PR]
by junomyu | 2017-04-06 04:44 | **カフェ | Comments(0)

ウイーンcafé:2017/2

こちらのブログではおなじみの
ウイーンカフェ

今回は、充実したチョコレート系ケーキを堪能
c0193304_11422611.jpg
c0193304_11421777.jpg
今回初めて食べた濃厚チョコレート&ナッツ各種
すごく美味しい!!
c0193304_11421332.jpg
濃厚なチョコレート
こちらはチョコレートムース

c0193304_11422132.jpg
ワンパターンな
MY favorite cake!!
バナナシュニッテン
c0193304_11420951.jpg
こちらは、デーメルのショウウインドウ
c0193304_11423742.jpg
ピンク、可愛い
そして今年はウイーンフィル175周年を記念した素敵なデイスプレイ
c0193304_11424348.jpg

c0193304_11423124.jpg
音楽とコンデトライ
ウイーンは全てにおいて芸術しています


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ 








[PR]
by junomyu | 2017-03-06 11:53 | **カフェ | Comments(0)
毎度登場のウイーンのコンデトライ・カフェ


2016年10月の旅でも訪れました。
今年は10月だというのにとても寒く外席はほとんどがクローズ状態なので中へ
っと思いきやいつも昼から午後は満席
ということで
早朝のカフェ&ケーキ。モーニング

今回初めてビジネスモーニングをオーダーしてみました。
ちょっと
イメージとは違ったようです(笑)

c0193304_09433646.jpg
ベリー&マロンのケーキ

c0193304_09432344.jpg
これがビジネスモーニング

ちょっと
予想に反して
のため
次回は違うモーニングにトライしてみようと思います。

また、ウイーン・ベーゼンドルファーでのプライベートコンサートの後
インペリアルカフェでお食事も楽しみました。

c0193304_10151692.jpg
お魚のトマトリゾット添え
洗練されたとても美味しいお料理
他の方々は女性陣はお魚
ヴィーナーシュニッツル
ターフェルシュピッツを

c0193304_10152312.jpg
インペルアルホテルのカフェは
カフェとは思えない本当に洗練された
お料理が食べられます。
是非一度お試しを!


遅い朝食をウイーンのカフェで
素敵な朝食を♪



ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ 

[PR]
by junomyu | 2016-11-07 09:47 | **カフェ | Comments(0)
10月5日から始まったウイーンからの旅は
無事に到着し
6日には午前中は、美術館へ行くグループと買い物へ行くグループに分かれて行動
ランチで合流します。


ランチは、午後からバーデン・バイ・ウイーンへ行くため
オペラ座の近くでランチしました。


こちらも本日のランチメニューとポテトのハム巻サラダ添えと分かれて
ワイン、紅茶でのんびりランチを楽しみました。


c0193304_22011797.jpg
ボリュームのあるシンケン・ロール

c0193304_22010217.jpg
本日のランチの前菜:野菜のデップ
とても美味しかったようです。パンにつけて食べます。
c0193304_22010217.jpg
本日のランチメニューのメイン
レンズ豆の煮込みとクヌーデルチーズ添え
c0193304_22010895.jpg
結構ボリューミー

やはりケーキも食べたいということになり
みんなでこれ一つを
c0193304_22012495.jpg
マロン
モンブランのようですがちょっと違い
カップはチョコレートの硬い下地ですが、とても香ばしくて美味しい

ウイーンのカフェは
食事も美味しいので
ついつい食べ過ぎてしまいます。

とても魅力的なウイーンのカフェです!


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ 




[PR]
by junomyu | 2016-10-27 22:08 | **カフェ | Comments(0)
久しぶりのデーメルでのお茶とケーキ
今回はグループの皆さんと一緒なので種類も豊富なケーキ達です。
どれもとっても美味しく頂き
皆さんとても喜んで、満足されていました。
嬉しい限りです!


c0193304_19414549.jpg
チョイスのタルト&メレンゲベースのフルーツタルト
洗練された美味しいケーキ
上のはフルーツタルト

c0193304_19412979.jpg
コーヒーもとても美味しい
c0193304_19412172.jpg
カスタードのケーキと
アップフェルシュツルーデルのハーフサイズ


c0193304_19450402.jpg
メランジェと共に
c0193304_19454163.jpg
ケーキの共演

デーメル店内の様子
一階のショップ
c0193304_19463891.jpg
こちらのお花のデスプレイは季節ごとに変わります

c0193304_19462029.jpg
シシー・エリザベスの愛した
スミレの砂糖漬け他が並ぶ

c0193304_19462985.jpg
朝の早い時間だったので
新鮮なクグロフやパン、シュネーボールが並び
とても美味しそう

今度は、デーメルで朝食をのんびりとってみたいものです。

ウイーンのカフェは
様々な顔を見せてくれる
そこがまた何度来ても飽きない都市の一つかもしれません。


ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ 







[PR]
by junomyu | 2016-10-26 19:53 | **カフェ | Comments(0)

カフェ:ツアウナーvol.2

カフェ:ツアウナーvol.1

の続きをご紹介いたします。

美味しいケーキを、もちろん頂きました。
c0193304_12492948.jpg

こちらから食べたいケーキを申し出、ケーキの名前を書いた紙をもらい
お席で給仕する係りの方に渡します。

迷う!!
c0193304_12505627.jpg

とっても清潔できれいです、素晴らしい!!


c0193304_12525727.jpg
c0193304_12522527.jpg
c0193304_1252867.jpg
c0193304_12515077.jpg
c0193304_12513128.jpg

c0193304_1254142.jpg
c0193304_1253278.jpg

それぞれに、コーヒーや紅茶と頂きました、
ちょっとづつお味見もさせて頂きましたよ。。。

どのケーキも、飲み物も場所のせいか
とても美味しく、洗練された空間とお味に酔いしれました。

c0193304_12554767.jpg

店内のシャンデリアのシンプルで素敵です。

c0193304_12562581.jpg


コンデトライ・ツアウナーまた訪れたい場所です♪

ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ 
[PR]
by junomyu | 2016-05-29 12:59 | **カフェ | Comments(0)

カフェ:ツアウナーvol.1

オーストリアには、たくさんの老舗カフェがあります。
今日は、その中でエリザベス・シシ 縁のとても素敵なカフェ・コンデトライ

Zauner
バート・イシュルをご紹介いたします。

2014年の秋にザルツ・カンマングートを訪れた時に
足を伸ばした場所です。

バートイシュルには本店とカジュアル・レストラン風のコンデトライの2店舗があります。

c0193304_9252840.jpg

ZaunerのZがシンボルになっています。外観もとてもお洒落です。

c0193304_9265010.jpg

c0193304_9273492.jpg
c0193304_9271165.jpg

この日は、あいにくの雨でしたがしっとり素敵なバート・イシュルの町です。
このカフェの前には川が流れています。
(夏も素敵ですよ)

美味しそうなケーキが並んでいます。種類も多いですね!
c0193304_9285335.jpg


c0193304_9293771.jpg


c0193304_930445.jpg


c0193304_9304124.jpg


写真はまだまだありますので続けて次回をどうぞお楽しみに、
私たちは、各自美味しいケーキをチョイス

ランキングに参加しております。一日一回のクリックご協力に感謝致します。

人気ブログランキングへ 
[PR]
by junomyu | 2016-05-27 09:31 | **カフェ | Comments(0)
ウイーン・カフェシュバルツエンベルクは
リンクに面した、とても有名な老舗カフェです。

→ Café Schwarzenberg

今回は色々な方々と訪れましたが、
写真とりわすれが多くて、残念でしたが
おいしいケーキと珈琲に癒されるカフェタイムを過ごしました。


c0193304_17394848.jpg

カルヂナールシュニッテン&チーズケーキ

c0193304_1742686.jpg


おまけ:Oberlaaでワインとサーモンサンドイッチで
c0193304_17451098.jpg



やはり居心地のよい空間は、癒されます♪

ちなみに私がワインを2杯飲んだのではありません。
お連れは、何故かケーキを待っておりまして、
それは、こちらのケーキでした。

c0193304_17492389.jpg


ランキングに参加しておりますご協力ありがとうございます!

人気ブログランキングへ
[PR]
by junomyu | 2016-04-10 17:50 | **カフェ | Comments(0)