食とヨーロッパの風景

junomyu.exblog.jp

訪れたレストラン・主にヨーロッパの風景を撮りためた写真を中心に日常を織り交ぜながらアップ致します

ブログトップ

F.ショパン博物館①:2016/10

2016年10月のワルシャワ散策のメインイベントはなんと言っても
ショパン博物館の見学でした。
最近新しくできた博物館の隣には
フレデリック・ショパン音楽院があります。学生たちの姿がちらほら、アカデミックな空間です。
c0193304_10384368.jpg
c0193304_10383627.jpg
こちらの建物の中にショパン博物館があります。
別館に受付がありそちらでチケットを購入そしてこちらの建物に入場見学をします。
今回はワルシャワ散策に日本語ガイドさんを同行していましたので
その方に色々説明を受けながら見学しました。
c0193304_10390728.jpg
ショパン直筆の手紙
ショパンはとても几帳面で文字が美しいです。
まるでショパンの旋律のようです。
c0193304_10392333.jpg
ショパンが生きた時代の生家の様子を描いた絵です。
中央に描かれた親子は、ショパン親子のように見えます。
自然豊かな、美しい故郷です。
c0193304_10393259.jpg
ショパンは病弱だったため薬を服用していたそうですが
これはお薬の服用表のようです。
とっても几帳面です。
c0193304_10393997.jpg
そしてこれも毎日丁寧に記されています。
スケジュール帳のように見えます。
c0193304_10395499.jpg
ショパンの家族の肖像?!
c0193304_10402539.jpg
ショパンが使っていたピアノ
居間に置いてある想定で展示されていました。
c0193304_10404943.jpg
まだまだ続くショパン博物館
どうぞお楽しみに!


ランキングに参加しております。一日一回のクリックに感謝致します♡


[PR]
by junomyu | 2017-10-09 21:37 | ☆☆ポーランド2016/10 | Comments(0)